• Facebook
  • Twitter

HOME > NEWS > The “Film Por Vida” PRINT EXCHANGE PROGRAM Exhibition

NEWS

The “Film Por Vida” PRINT EXCHANGE PROGRAM Exhibition

2015/09/29 UP

このエントリーをはてなブックマークに追加

新宿Bギャラリーで現在開催されているのは、『The “Film Por Vida” PRINT EXCHANGE PROGRAM』の写真展だ。
このエキシビションは、世界中の写真家たちが自分の写真を郵送にて交換し合う“Film Por Vida”というプロジェクトの写真展となっている。

“Film Por Vida”とは、サンノゼ在住のフォトグラファーJai Tanju (ジャイ・タンジュ)がスタートさせたプロジェクトで、友人やスケートボード仲間との間で写真プリントを郵便で送り合っていた事から始まり、その後、自然発生的に世界中に広がっていった。

2006年頃、彼の元に届いたプリントの写真面と宛名面の両方を紹介する“Film Por Vida” (生涯撮影)というブログをスタートさせると、そのブログを発見したスケートボーダー、写真家、アーティストたちがこぞって参加し、今や彼の郵便受けには毎日のように、アメリカ国内はもとよりイギリス、カナダ、オーストラリア、フランス、ドイツ、ノルウェー、ウクライナ、日本などから写真プリントが届いている。
そして同時に、彼を介さずそのブログを見た者同士がプリントを交換し合う動きも広がっており、2010年のニューヨークでのエキシビションを皮切りに、ソルトレイクシティ、シカゴ、サンフランシスコ、ロンドン、トロンハイムなどの多くの都市でこの展覧会が開催されている。

“Film Por Vida”への参加方法は簡単で、フィルムで写真を撮ってプリントし、宛名を書いて切手を貼り、どこかに“Film Por Vida”もしくは“P.E.P”と書いてJai Tanjuの家に送るだけ。

それらは広い世界の中で共通の何かを持っている者同士が行っている、文通にも似たアナログで温かみのある親密なコミュニケーションとして楽しまれている。

そして今回のエキジビションでは、そんな風にしてJai Tanjuのもとに世界中から届いた写真が数多く展示されている。

「このエキジビションは、写真を撮る多くの人たちに刺激を与え、プリントを送ったり、受け取ったりする楽しさを感じさせることができるでしょう。これは、双方向の体験です。ギャラリーを訪れた人たちは、展示してあるプリントにさわって、裏返し、誰がどこから送ったか見ることもできます。また、そこに描かれたアートワークや美しい切手にふれることもできます。」
- JAI TANJU

———Information—————————————————

The “Film Por Vida” PRINT EXCHANGE PROGRAM
Photo Exhibition

Artist : Jai Tanju and many more photographers
Place : B ギャラリー
Address : 新宿新宿3-32-6 BEAMS JAPAN 6F
Date : 2015年9月11日(金)~10月4日(日)
Tel : 03-5368-7309
—————————————————————————

RANKING

  1. 1

TWITTER

ABOUT

RED ONE PRESS(レッド・ワン・プレス)はアートを中心としたストリートカルチャーの情報を発信するアートウェブマガジンです。私たちは国内アートシーンの発展や日本のアーティストを世界に広めるということを目標に掲げ、私たちの注目するアーティストや出来事を価値ある情報として扱い、このサイトを運用します。

Produced by en one tokyo

Copyright©2013 RED ONE PRESS All Rights Reserved.