• Facebook
  • Twitter

HOME > NEWS > Parliament-Funkadelic Tribute Art Show

NEWS

Parliament-Funkadelic Tribute Art Show

2016/11/29 UP

このエントリーをはてなブックマークに追加

George Clinton率いる二つのバンド、ParliamentとFunkadelicを中心に、70年代から80年代にかけて一大ムーブメントを巻き起こし、現在もアメリカのミュージックシーンに多大な影響を与え続けている音楽ジャンルP-Funk。

そのP-Funkをテーマに日米40組の様々なジャンルのアーティストが参加するアートショウ “The Mothership Returns To Tokyo / Parliament-Funkadelic Tribute Art Show”が、今年でオープンより6周年迎えるNOS ORG (渋谷)のアニバーサリーも兼ねて、11月28日(月)~12月30日(金)に開催されます。

今回のアートショウ”The Mothership Returns To Tokyo”は今年夏、ロサンゼルスの有名コミックショップMeltdown Comicsにて開催された”The Mothership Returns / Parliament-Funkadelic Tribute Art Show”の東京版として行なわれるもので、ロサンゼルスのショウにて展示された20組のアーティストの作品に加えて、さらに新たに日本から20組のアーティストが参加する。

今回ロサンゼルスから持ち込まれるアート作品の中には、George Clinton自身が手がけた作品の他、Parliament『Motor Booty Affair』のジャケットで知られるP-Funk専属のアートディレクター、Overton Loydの作品や、Funkadelic『Uncle Jam Wants You』のジャケットを手がけたフォトグラファーDiem Jonesが70年代に撮影した写真など、日本では初公開となる貴重な作品も多数含まれている。

ーーーInformationーーーーーーーーーーーーーーーーー

The Mothership Returns To Tokyo / Parliament-Funkadelic Tribute Art Show

Artist (from US) :
George Clinton, Overton Loyd, Diem Jones, Buzz Parker, Chris Prynoski, Gustavo Alberto Garcia Vaca, James Reitano, Josh Herbolsheimer, Kenny Keil, Man One, MARK OF THE BEAST, Michael Massenburg, Ritzy Periwinkle, Rob Reger, Syndrome Studio, Unification Theory

(from Japan)
BLACK BELT JONES DC, BUNA, cherry chill will, COOK, GOSPEL FOR TRAMPS, Hideyuki Katsumata, HITOTZUKI (KAMI+SASU), KANE, Kazuya Ito as toi whakairo, KIO, Kiyoshi Takami, KRESS EYE, LEEGET, MA1LL (SIMI LAB), Masanori Naruse, MURASAKI, NOVOL, POPY OIL, Shuntaro Takeuchi, SUIKO, SunEye (Akiko & Hashim Bharoocha), Tadaomi Shibuya, Tokio Aoyama, USUGROW, YOSHIROTTEN

Date : 2016年11月28日(月)~12月30日(金)
Time : 月~木曜日 18~2時、金~土曜日 18~5時、日曜日&祝祭日 17~23時
Opening Reception : 11月29日(火)&30日(水)
※アメリカからの参加アーティストの作品の展示は1週間限定(12月4日(日)まで)になります。
※土曜、日曜、祝日は貸切営業が大変多いため、ご来場の際はNOS ORG(03-5459-1717)まで事前にご確認の上、お越しください。
※入場無料ですが、NOS ORGは飲食店のため、ご来場の際は必ず1オーダー以上のご注文が必要となります。

Venue : NOS ORG (渋谷)

Address : 東京都渋谷区宇田川町4-3 ホテルユニゾB1F

Contact : 03-5459-1717

企画・制作:Kiwamu Omae, Gustavo Alberto Garcia Vaca, NOS企画室
協力:NOS ORG, Waxpoetics Japan, Jim Beam, reversal.dogi.design.works, Billboard Live
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

RANKING

  1. 1

TWITTER

ABOUT

RED ONE PRESS(レッド・ワン・プレス)はアートを中心としたストリートカルチャーの情報を発信するアートウェブマガジンです。私たちは国内アートシーンの発展や日本のアーティストを世界に広めるということを目標に掲げ、私たちの注目するアーティストや出来事を価値ある情報として扱い、このサイトを運用します。

Produced by en one tokyo

Copyright©2013 RED ONE PRESS All Rights Reserved.