• Facebook
  • Twitter

HOME > NEWS > HITOTZUKI “A POSTED SCENERY” MOVIE

NEWS

HITOTZUKI “A POSTED SCENERY” MOVIE

2013/07/19 UP

このエントリーをはてなブックマークに追加

ペインターKAMIとSASUの2人からなるユニットHITOTZUKI (ヒトツキ)。
壁画を描くことをメインに活動しており、先頃開催された大阪のPINE BROOKLYNにて開催された個展ではインスタレーション作品で話題を集めた。

これまでに数々の壁画を手掛け、2010年に六本木ヒルズ森美術館にて行われた「六本木クロッシング2010展:芸術は可能か?」では日本の注目アーティストとして参加作家数十組の中に名を連ね、壮大な巨大壁画とスケートランプのインスタレーションで大きな注目を浴びた。

そんなHITOTZUKIが、都内某所の民家の塀に壁画を残した際の様子を収めたドキュメンタリー映像を公開した。

この映像では、彼ら壁画アーティストの言葉や視点ではなく、アーティストではない民家の家主の声が収められている。

彼らの素直なコメントや生の感想からは、こういった壁画、ひいてはアートという漠然としたものが人々にどういう思いを起こさせ、どういった感情を与えるのかが伺える。

RANKING

  1. 1

TWITTER

ABOUT

RED ONE PRESS(レッド・ワン・プレス)はアートを中心としたストリートカルチャーの情報を発信するアートウェブマガジンです。私たちは国内アートシーンの発展や日本のアーティストを世界に広めるということを目標に掲げ、私たちの注目するアーティストや出来事を価値ある情報として扱い、このサイトを運用します。

Produced by en one tokyo

Copyright©2013 RED ONE PRESS All Rights Reserved.