• Facebook
  • Twitter

HOME > NEWS > Here is ZINE tokyo 6

NEWS

Here is ZINE tokyo 6

2013/03/08 UP

このエントリーをはてなブックマークに追加

FUN ZINE (ファンジン)。
若手アーティストやフォトグラファーなどがよく自分たちの作品を家庭用のプリンターなどで出力し、ホチキスなどで簡単に綴じて製本した手製の作品集である。

販売はされるが簡単な作品発表を目的とされているため値段も安く、特に商業的でないこともあって日本でも多くの人に楽しまれ、ここ数年でZINEという言葉も多く耳にするようになった。

またそういったカルチャーが盛んなサンフランシスコなどではFUN ZINEだけのショップがあるほどインディペンデントなクリエイティブカルチャーとして楽しまれている。

お金をかけてはZINEじゃない。立派すぎてはZINEじゃない。
そんな風に言われるほどZINEには手作り感や温もりが重要視される。

とにかく絵でも写真でも自分の好きなことを詰め込んで、プリントして、ホチキスで留めればそれでOK。そんな手軽さこそがZINEの面白いところなのだ。

テーマもサイズもページ数も自由!世界中どこにも無い、ここだけで見られるアーティストによる手作り本が並ぶ人気イベント「Here is ZINE Tokyo」。
第6回目を迎えた今回は、前回に引き続き「トーキョー カルチャート by ビームス(原宿)」にて3月8日(金)より開催される。

参加アーティストも広告界で活躍するクリエイターからファッションフォトグラファー、またDJからアーティストまでと幅広い。
様々なクリエイターたちの「遊び」を楽しみたいイベントだ。

———Information——————————————————————

Here is ZINE tokyo 6

Artists (50音順) :

伊藤桂司、岡沢高宏、沖嶋 信、栗塚達也、グルーヴィジョンズ

サノ☆ユタカ信藤三雄鈴木直之須田俊哉、高橋直資、

田島一成田川じゅんじ谷田一郎鄭 秀和テイ・トウワ

手島 領、中村 剛、坂 哲二一ツ山佳子、一ツ山チエ、ヒロ杉山

松井康一郎、松井正憲、まつしたあつこ、三嶋章義、宮師雄一

箭内道彦、山本哲郎、湯山玲子米津智之米原康正

ライアン・チャンレスリー・キー、若井はるか、若木信吾

(Korean Guests) オグ・グンナム、オ・ヘジン、キム・テギュン、

キャスパー・カン、ムン・ギョンウィ、ホン・ソグ、

Hong Sukwoo、ubies

& 一般公募入選作家10組

Place : トーキョー カルチャート by ビームス(原宿) (原宿)

Address : 東京都渋谷区神宮前3-24-7 3F

Date : 2013年3月8日(金)~3月27日(水)

Close : 3月14日(木) / 21日(木)

※最終日のみ18:00まで

Opening Reception : 3月8日(金) 17:00 – 20:00

——————————————————————————————

RANKING

  1. 1

TWITTER

ABOUT

RED ONE PRESS(レッド・ワン・プレス)はアートを中心としたストリートカルチャーの情報を発信するアートウェブマガジンです。私たちは国内アートシーンの発展や日本のアーティストを世界に広めるということを目標に掲げ、私たちの注目するアーティストや出来事を価値ある情報として扱い、このサイトを運用します。

Produced by en one tokyo

Copyright©2013 RED ONE PRESS All Rights Reserved.