• Facebook
  • Twitter

HOME > BLOG > ワックスで描かれた手書きとは思えない超絶に滑らかなドローイング

ワックスで描かれた手書きとは思えない超絶に滑らかなドローイング

アメリカは南カリフォルニアのアーティスト / インベスターEster Roiさんの”Rocks and Waters”シリーズが素敵です。

彼女はアーティストとして活動する傍ら、”Icarus Drawing Board”というシステムの開発を行っていて、自身もそのシステムを使って作品を制作します。

ワックスやクレヨン等の熱で変化する画材で絵を描き、”Icarus Drawing Board”上で熱のコントロールをする事で、画材の変化を巧みに操って創られる作品は息を飲む程滑らかです。

早速作品をどうぞ。

いかがでしたでしょうか?

彼女のサイトでは、そのシステムの詳細な説明や、ドローイングが出来る過程の映像等を公開していますので、是非訪れてみてください。

http://esterroi.com/

posted by old tokyo

ABOUT

RED ONE PRESS(レッド・ワン・プレス)はアートを中心としたストリートカルチャーの情報を発信するアートウェブマガジンです。私たちは国内アートシーンの発展や日本のアーティストを世界に広めるということを目標に掲げ、私たちの注目するアーティストや出来事を価値ある情報として扱い、このサイトを運用します。

Produced by en one tokyo

Copyright©2013 RED ONE PRESS All Rights Reserved.