• Facebook
  • Twitter

HOME > ARTIST LIST > Niky Roehreke / ニキ ローレケ

Niky Roehreke / ニキ ローレケ

ニキ ローレケは東京生まれ、ドイツ人の父と日本人の母。
ブルックリン・ニューヨークを拠点に活動中のアーティスト / イラストレター。

2008年、ロンドンのセントラルセントマーティンのグラフィック学科を卒業後、フリーのイラストレーターとして仕事をはじめる。
2011年からニューヨークに拠点を移す。
主な仕事に装苑、NYLON、TOKION、Jalouseやcommons&sense誌、Towa Teiのプロフィール、大沢伸一のミュージックビデオ、JOHN LAWRENCE SULLIVANのスカーフデザインや他にもConverse, Insight,Urban Outfittersなど。
Nikyの手書きのイラストとコラージュは下書きをせず遭遇的にできあがる部分へのこだわりがあり、日常出会う人や物がベースとなっている。モチーフとして使われる「手」は印象的である。
毎日一枚のイラストをウェブサイトにアップロードしている。

Niky Roehreke is a german/japanese illustrator currently living and working in Brooklyn, New York.
Niky graduated from the Central Saint Martins Graphic Design in London in 2008 and since then she has been drawing, doodling, painting and making collages every single day.
There are so many new ways to communicate, but Niky strongly believes that hands remain the most powerful and honest, sometimes magical way to communicate, which is why her work is hand-made and ‘hands’ are often a recurring motif in her work.

BACK TO ARTIST LIST

ABOUT

RED ONE PRESS(レッド・ワン・プレス)はアートを中心としたストリートカルチャーの情報を発信するアートウェブマガジンです。私たちは国内アートシーンの発展や日本のアーティストを世界に広めるということを目標に掲げ、私たちの注目するアーティストや出来事を価値ある情報として扱い、このサイトを運用します。

Produced by en one tokyo

Copyright©2013 RED ONE PRESS All Rights Reserved.